2021新年のご挨拶

実行委員長 高橋寛美

新しい年を迎え皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

昨年は、新型コロナウイルス感染防止対策のため、年間集大成のリレーウォークイベントはやむなく中止といたしました。しかし、新しい試みとして、いいあんべFMにて医療福祉に関わる皆さんのご協力を頂き「医療と福祉の現場から」を毎週月曜日に放送いたしました。また実行委員の繋がりから「さくらパークプロジェクト にぎわいフェス」に参加させていただき、啓発活動を行い、多くの皆様にグッズ購入、募金などご協力いただきました。アプリを使用した「セルフウォークリレー」においても皆様にご協力いただき、皆様の歩数ががん相談支援に役立つことができました。

2021年コロナ禍においても、実行委員一同できることを考え「がんになっても住みよい街を目指し」「誰のために、何のために」を忘れず、どんな状況になっても安心して暮らせる「きたかみ」でありますよう、活動してまいりたいと思います。

2021年もリレー・フォー・ライフ・ジャパンきたかみをよろしくお願いいたします。

2021年1月1日

リレー・フォー・ライフ・ジャパンきたかみ実行委員会

実行委委員長 髙橋 寛美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA