リレーイベント

リレーイベントを3年ぶりにリアル開催。6/11、北上みちのく民俗村で。

セルフウォーク

歩いた分が寄付になる「セルフウォークリレー」を5/14-6/11に開催。

ラジオ放送

毎月第2・第4水曜の午前9時。いいあんべFM(88.8MHz)から放送中。

2022リレーイベントのあらまし

日時:2022 6 11 (土)13001900

場所:北上市 みちのく民俗村

目的:本イベントは、がん患者支援活動「リレー・フォー・ライフ(RFL」の一環であり、次の目的のため開催されます。

  • 患者・家族・一般の方々と連帯感を高め、楽しみながら勇気と希望を分かち合う。
  • 地域社会にむけて、がん医療に関する啓発を行い、社会意識の向上をもたらす。
  • がん研究者への助成、奨学金、がん相談などのがん患者支援活動のためのチャリティ活動を行う。

当日スケジュール

12:30 受付開始

13:00 開会式

13:30 リレーウォーク開始

14:00 ステージイベント「ミューズコーラス隊」

14:40 ステージイベント「ゴスペルフラ」

15:20 医療対談「がん検診について」

16:30 ステージイベント「昭和歌謡楽団しんまち〜ず」

17:00 ステージイベント「ハープ演奏」

18:00 ルミナリエセレモニー

18:30 サイレントウォーク

18:35 閉会式

19:00 終了

セルフウォークリレー開催

期間:2022  5 14(土)〜6月11日(土)

方法:スマートフォンアプリ「minpo」(みんぽ)を使って歩数を計測し、歩数に応じて協賛企業が対がん協会に寄付をします。

目的:がん相談ホットラインのための資金に当てられます(70,000歩で相談一回分相当)。

参加費:ひとり1,000円 *がんサバイバー/高校生以下は無料 
決済を伴わず参加されるサバイバーさんもしくは高校生以下の方は、別途招待コードをお知らせします。実行委員会までメールでお問い合わせください。rfl.kitakami@gmail.com

参加申し込み/決済方法:
参加費は決済手数料などを除きほとんどがご寄付になります。お申し込みは、ページ内の紫のボタンをクリックしてください。

一般参加費に加え、がんサバイバーの方も任意でご寄付を選択できます。

▼昨年のセルフウォークリレー

ラジオ『医療と福祉の現場から』

リレホきたかみ実行委員会が提供&制作するラジオ番組『医療と福祉の現場から』を2022年度も放送します。

放送局:きたかみE&BeFM(88.8MHz)

放送日:毎月第2・第4水曜日 午前9:00(30分番組)

再放送:毎月第2・第4金曜日 午後9:00

2022年度実行委員募集!

リレホきたかみでは、2022年度の活動に加わってくださる実行委員を募集しています。 実行委員は会議に参加したり、各担当のグループに所属して皆さんと一緒に活動していきます。実行委員になっても良いなあ、と考えていらっしゃる方は、ぜひこちらのフォームにご連絡ください。

主催・共催・後援・協賛

協賛・後援

後援団体

岩手銀行・北上市教育委員会・北上市社会福祉協議会・北上市老人福祉施設連絡会・北上地区ケアマネジャー連絡協議会・岩手県社会福祉士会中部ブロック・北上市地域婦人団体協議会・ペイシェントアクティブびわの会・患者家族の会「おでんせの会」・アイリスの会・北上ケーブルテレビ株式会社・E&Beエフエム

特別後援

アメリカ対がん協会

全国 RFL 協賛企業

株式会社 ECC、小野薬品工業株式会社、サノフィ株式会社、住友生命保険相互会社、ソニー生命保険株式会社、武田薬品工業株式会社、中外製薬株式会社、株式会社三菱東京 UFJ 銀行、POLA、第一三共株式会社、ブリストル・マイヤーズスクイブ株式会社、ベックマン・コールター株式会社、GA ジャパンカンパニー合同会社、JCR ファーマ株式会社、大樹生命