協賛金・募金箱設置について

協賛金と募金(募金箱、グッズ販売売り上げ、リレーウォーク参加、ルミナリエ含む)はすべて、地域でのがん撲滅・患者支援の活動と、日本対がん協会を通じての活動(新しい治療の研究や専門医の育成、啓発活動など)に用いられます。

お問い合わせフォーム

募金箱設置

募金箱を設置していただける会社、商店、団体を募集しております。昨年(2018年)は北上市内外84箇所で募金箱を設置していただき、238,237円の募金をお寄せいただきました。(昨年の実績)

募金箱を設置していただいた会社、商店、団体等はホームページに掲載させていただきます。団体リストだけでなく地図上にも表示されます。

アルバムで写真つきの紹介(お写真をいただけた場合)

地図上での紹介(Google Map)

協賛

協賛していただける企業、団体、個人を募集しております。昨年は53の企業、団体、個人の方に協賛していただき、協賛金の総額は635,000円でした。

協賛してくださる企業名、団体名、個人様(匿名可)は当ウェブサイトで紹介させていただく他、パンフレットにも掲載させていただきます。ウェブサイトでは、企業ロゴのデータをご提供いただいた場合は、ロゴによる掲載ができます。

昨年の協賛の紹介

2018年度の実績

協賛金と募金(募金箱、グッズ販売売り上げ、リレーウォーク参加、ルミナリエ含む)はすべて、地域でのがん撲滅・患者支援の活動と、日本対がん協会を通じての活動(新しい治療の研究や専門医の育成、啓発活動など)に用いられます。

  • 募金箱設置:84箇所
  • 協賛:53団体・個人
  • 参加者:506名
X